スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Interview with Ivan Buchta, Creative Director of Bohemia Interactive【ARMA3】

 arma3logo_final_small_4.png 
Interview with Ivan Buchta, Creative Director of Bohemia Interactive
BISのクリエイティブディレクターIvan Buchta氏へのインタビュー
5611-arma_3_wallpaper_vojtczech.jpg 
Everyeye:新しいAIシステムに取り組んでいるのでしょうか?正確には何に焦点を当てているんでしょう?
Bucht:AIの改善に関しては、我々は主にAIの兵士のより自然な動きを実現したいと思います。マイクロAIシステムは、既にAIの対戦相手として手ごわい敵としていますが、ビジュアルの面での改善点も多くあります。新機能、例えば、水中運動に応急処置またはルーチンカスタマイズ可能なloadoutsを使用するようにAIに"教える"ことに力を入れています。

Everyeye:ひとつめの大きな新機能は、水中戦闘になりますね。ボードやサボタージュに潜水艦、大型船を導入するのでしょうか?海流も実装されるのでしょうか?
Bucht:私たちは唯一の船を作ることを計画知っているが(?)我々は サボタージュのミッションを本当に紹介したいものです。私たちは、海流を実装する予定はありません。これは、AIに発生する複雑な問題のためです。しかし、このような機能は 我々はキャンペーンで特定の状況でそれを必要とするだろう。
d0759d77-43891.jpgarma3scr04.jpg 
Everyeye :ビークルはどの程度リアルリズムに凝られているのでしょう?
例えば、Take-Onの操作では複雑な操作を習得するにたくさんの練習が必要です。戦車を操縦する方法も私達は疑問に思う...
Bucht:戦車のコントロールはArmaシリーズの前タイトルと同じものとなる。我々はすでに膨大な数の機能を提供している。したがって、我々はそれ以上の複雑なコントロールに車両にしたくない。しかし、戦車は運転や衝突に関しては改善された物理シミュレーションのおかげでずっと良くなるだろう。

Everyeye:具体的には何が変わるのでしょうか?(すなわち新しい物理システムなど)
Bucht:我々は、主にカスタマイズのオプションを追加することに焦点を当てている。様々なアクセサリーや光学機器と夜間OPSに変更可能です。より複雑なシミュレーションの追加は予定されていません。既に我々は弾丸のドロップと武器ゼロイン調整機能を持っていることはどちらもAIに対してうまく働いている。
8dd520a6-43914.jpg01f754ce-43909.jpg

Everyeyeは:なぜあなた方は DirectX 10を選んだのでしょうか?すでにDirectX 11のライブラリが出ているにもかかわらず。
Bucht:ゲームは、DirectX 11のためにのみリリースされますが、まだ エンジン環境はDirectX 10を実行することが可能です。DX11が提供する新しい可能性はまだ完全に私たちのプログラマによって検討されているのを待っています。(訳注:何かうまく訳せてません)

____________________

arma holicに引用記事があったので、記事元から需要がありそうな内容だけをピックアップしてのご紹介です。
超意訳なので、正確性は保証しかねます。下にリンク貼っているので全てのインタビュー内容をご覧になりたい方はどうぞ。

ついでに、
ブログ内の記事の構成や画像サイズの変更を行いました。たぶん、見やすくなっているのではないかと。画像自体のサイズを縮小したわけではないので、クリックしたら元の大きさで見れます。
____________________
元記事:

http://www.everyeye.it/pc/articoli/arma-3_intervista_14306?pagina=2


続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

Okla

Author:Okla
ギークな日々を記します。
Arma3などPCゲームの話題を中心にミリタリー系ゲーム最新情報について書いてます。
不定期更新

今 プレイしているゲームは
ARMA3
・Titanfall
・The Witcher 3 Wild Hunt
・Dying Light

です。
MW2 ca

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Category Bar Graph
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バナー
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。