スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Report In: Lighting Interview(5/24) 【Arma3】

arma3-logo big

Report In: Lighting Interview

http://www.arma3.comより引用

 ライティングはArma3の改善計画において大きな部分を占めています。その発展はゲームプレイの根底に触れ、パフォーマンスとエンジンの最適化に影響します。

 高度なダイナミックレンジ処理方法の進化はより高度な開発ツールが利用できることに繋がり、プレイヤーに新たなプレイ体験を与えると共に夜間の操作感をオーバーホールすることを可能にしました。

 次のE3(6月5~7日)で紹介することが多くあります。それは、新しいライティングや雲表現技術などです。
しかし、これらのライティングの進化についてArma3のLead ArtistであるPavel'Gugla'Guglavaがいくつか語っています。これにより先んじて我々のゲームの基本やその他の全般に渡る仕事を確認することができます。

『HDRのいくつかの鍵となる重要な変更のおかげで、我々は照明にポイントライト、light-emissive materials(訳注:ケミカルライトのようなものと思われる)など「希望リスト」の多くを達成しました。目標は常に明白でした:照明をできるだけ現実的にすることです。』

Lighting_1 - c Lighting_2.jpg

 最後にボーナス映像があります。これは、差し迫ったE3コンテンツの一部で照明についてスポットが当てられています。




Arma3公式サイトより"Report In: Lighting Interview"を翻訳したものです。
開発者ブログの本記事も2、3日中に翻訳予定です。

それにしても、SSに写ってますがケルテック社製ショットガン人気ですね。MW3にも登場して知名度が上がった気がします。
shotshow2010のときはそこまで注目されていなかったのに、ここ一年で急にメジャーになったような。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Okla

Author:Okla
ギークな日々を記します。
Arma3などPCゲームの話題を中心にミリタリー系ゲーム最新情報について書いてます。
不定期更新

今 プレイしているゲームは
ARMA3
・Titanfall
・The Witcher 3 Wild Hunt
・Dying Light

です。
MW2 ca

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Category Bar Graph
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バナー
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。