スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New War on Terrorism 05 Part.2 【Arma2 SS紙芝居】

154549_253890658075866_2105316573_n1345.png

- New War on Terrorism -
05:"Collaborator"Part.2


 オニキス分隊はふたりずつのチームに分かれ、複数のルートから目標が事務所を構える建物に近付いていった。
今回のオニキスの目標はこの密輸港を支配する犯罪組織の幹部のひとりであり、アブ・シャバーブとの交渉役を射務めている人物である。ハッサードエニモーセンが運んできた積荷を留めているのは、この人物であると情報部は睨んでいた。また、  オニキスたちの眼前でイエメン人武器商人ナジーム・アル=ハファタを射殺したブーニーハットの男についての情報も得られるのではないかとも思われていた。積荷とハファタ殺害犯の両方を押さえることができれば、この密輸事件の核心に迫ることができるだろう。


arma2OA 2013NWoT0508

 エドガー・バローズ伍長フレッド・コファーズ伍長は扉を蹴破った。バローズが「行け!」と叫ぶとコファーズが飛び込み、扉の近くにいた不運な民兵に上半身に4発の弾丸を撃ちこんだ。
 露払いを終えると、近接戦闘のスペシャリストであるポイントマンのダンフォース・クレイグ二等軍曹は、AKを背負い拳銃を構えた。その後ろには続いて突入するため、アレックス・ライフソン大尉マイケル・サンダーソン三等軍曹が待機した。
 部屋に踏み込んだクレイグは後ろに続くふたりの射界を空けるため、部屋を右へと進んだ。踏み込んだ時、敵兵と衝突しそうになり、クレイグは後ろへ飛びのきながら拳銃を撃った。クレイグの拳銃の腕は確かだった。すぐにライフソンが続き、部屋にいた残るひとりの男を拘束した。その男こそ犯罪組織の幹部、今回の目標の男だと確認された。

arma2OA 2013NWoT0509


 オニキスの8人は協力者オスマンとの合流地点に向かって人気のない路地を進んでいた。その時突然、遠くで爆発音が聞こえた。黒煙は合流地点から昇っていた。
 ライフソンは分隊の先頭を進んでいたクレイグとコファーズに確認に向かうよう指示を出した。

arma2OA 2013NWoT0510

 クレイグが合流地点の広場に到達した時だった、彼の眼にはすぐに燃えさかるオスマンのトヨタが見えた。その反対側にはバラクラバで顔を隠した数人の男を発見した。クレイグは瞬時に身を翻すと、後に続いてきていたコファーズに向かって「敵だ!」と叫んだ。
 ふたりが走ってライフソンら分隊に合流した時、路地の入口にRPGが着弾した。RPGが民家の廂を突き抜けて爆発するのと、ほぼ同時に、ひとりの民兵が路地の横道から飛び出してきて、AKを腰だめでぶっ放した。
 クレイグは至近距離に現れたその民兵に向かって、咄嗟に発砲した。数発が民兵の頭部に命中し斃れた。ひとり敵を倒したが、路地の向こうからはさらに大勢の怒声が聞こえてきた。

arma2OA 2013NWoT0511

「クレイグ先導しろ。海兵隊遠征隊と合流する」ライフソンは指示を出すと分隊は直ちに行動に移った。
 民兵たちは、盛んにオニキスたちが遮蔽物に使用する屋台に銃弾を浴びせていた。
 オニキス分隊の狙撃手キリアン・ガルシア伍長は頭を低くしながら、屋台から建物の陰に飛び込んだ。手にしたAKのドットサイトを覗きこみ、道を隔てた敵へ射撃をを加えた。ガルシアが援護射撃を行っている間、ブレインを連れたライフソン、コファーズ、サンダーソンが道を横切った。しんがりのコファーズは建物の角を曲がると振り向き、AKの下部に装着したグレネッドランチャから4発の榴弾を発射した。

arma2OA 2013NWoT0512

 分隊はポイントマンのクレイグに導かれ数ブロックの地区を横断したところで、前方を白色の煙に阻まれた。
 その煙の向こうで動きがあったのを見たライフソンは分隊を防御の配置につけると、向こうの動きを窺った。

arma2OA 2013NWoT0513

「ブルーだ、ブルー」煙から声が響いた。
煙の中から姿を現したのは、チーフのデイヴィッド・フォスター上級曹長だった。

arma2OA 2013NWoT0514

「畜生!」とサンダーソン。「撃つところだったぞ、チーフ」
 フォスターの背後、煙の向こうからはM16や五十口径機関銃の音が聞こえてきた。海兵隊がやってきたのだ。
 ライフソンは分隊を引き連れ、ヘリの降着地点に向かった。フォスターが最後の確認に路地に戻った。コファーズが敵がいないか見回していた。路地へ通りからLAV-25のチェーンガンの発砲音が響き、数秒後に同軸の240の発砲音が響いた。
「私はここに残ります」コファーズは言った。彼は先頭を続けたいのだ。
「バターンで装備を整えるといい。彼らとの戦いに終わりは無いからな」
 コファーズは自分のチェストリグを確認して、予備のマガジンがないことに気付いた。自分が冷静でないことを理解したコファーズは、フォスターに頭を下げると分隊を追って路地を立ち去った。コファーズと入れ替わるように海兵隊の小隊が路地へと進んだ。

arma2OA 2013NWoT0515
arma2OA 2013NWoT0516

 オニキスたちを載せたUH-Yヴェノムは数分の飛行の後、強襲揚陸艦<USSバターン>に着艦した。
 飛行甲板まで出迎えに来たバターン所属の憲兵に逮捕した犯罪組織の幹部を引き渡すと、隊員たちは居住区画へ向かった。
 MARSOCに割り当てられた一室でオニキスたちは装備品をおろし、使用した銃器のクリーニングを始めた。
 部屋の隅で電源が付いたままのテレビからはANNのニュースが流れている。
「約1000名の米海兵隊戦闘部隊がソマリア東部沿岸域に上陸した模様です。この作戦は過激派武装組織アル・シャバーブの掃討を進めるアフリカ連合平和維持軍の支援のために行われていると、米海兵隊のスポークスマン......」



Debriefing:
 目標の犯罪組織の幹部の逮捕には成功した。彼は我々に協力的な姿勢を見せている。
 悪い知らせは、密輸港(Dpt)内はローラー作戦で隅々まで捜索されたが、<ハッサードエモーセン>号の運んできた積荷は発見されなかったことだ。積荷の行方は専門部局の調査を待たねばならないだろう。



To be continued...
第6話へ続く


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

質問なんですが...主さんのArma2MOD一覧っていうのを作ってもらえると嬉しいです。
どんなユニットなのか気になります!

Re: No title

返信遅くなってすみません。
今回のSSでは以下のAddonを使用しています。

○"Tonali Special Forces 2013 Redux" by Ardvarkdb 【http://www.armaholic.com/page.php?id=18337
○"Marine Special Operations Command (MARSOC)" by Meatball0311 【http://www.armaholic.com/page.php?id=16472

プロフィール

Okla

Author:Okla
ギークな日々を記します。
Arma3などPCゲームの話題を中心にミリタリー系ゲーム最新情報について書いてます。
不定期更新

今 プレイしているゲームは
ARMA3
・Titanfall
・The Witcher 3 Wild Hunt
・Dying Light

です。
MW2 ca

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Category Bar Graph
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バナー
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。