スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Take On Mars"のリリース発表 【E3 2013】

tkom_e32013_tt00.jpg

Take on シリーズ最新作"TAKE ON MARS"が発表されました
 Arma3のデベロッパーBohemia Interactiveの"Take On The game"シリーズ最新作。プレイヤーは様々な探査ビークルを用いて火星での探索ミッションに挑みます。
 前作"Take On Helicopters"についてはこちらをご覧ください。


tkom_screenshot_6.jpg tkom_screenshot_7.jpg 

以下、www.bistudio.com/より引用・翻訳
ANNOUNCING THE OFFICIAL REVEAL OF TAKE ON MARS
Tuesday, 11 June 2013 20:04


tkom_logo.png 

 Bohemia InteractiveがおくるTake On seriesの新作は、遠く、遠く離れた星へ至る"Take On Mars"

 Take On Mars は、完全な形で再現されたmobile Roversやstationary Landersをオペレーターとして操作することになります。あなたの裁量で、それぞれの場所で数多くのサイエンスミッションを通して、火星の遠い過去の秘密を解き明かしましょう。


3つのメインゲームプレイモードのフューチャー:厳しい火星の土地を探索する_

○宇宙計画 - 宇宙機関の視点から火星を探索。任務に取り組むためにビークルなど新しい技術を開発する。
○シナリオ - 火星で様々なサイエンスミッションに挑む。
○エディタ - 複雑なミッションとシナリオを作成するか、フリーフォームモードで望む方法で遊ぼう。

Take On Marsで最も注目すべき機能_
○動的な破壊システム - カメラ、ロボットアーム、さらには個々のストラットやホイールといったものが、ビークルが操作に影響を及ぼします。
○経済 - ミッションと個々のタスクを完了することによって発生する報酬を次のミッションに投入して下さい。
○現実的な地形 - 実際の衛星データをもとに火星の表層を探検する。

 最後にTake On Marsは、ユーザーがシナリオやビークル、場所を含めた独自のカスタムコンテンツを作成および共有するmodabilityを目指します。



.


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

予想の遥か斜めすぎるw

No title

TOHみたいにArmA3と互換性があったら面白そうですよねw
とはいっても火星に適応できそうなユニットは何もないですが

Re: No title

>ともやんさん
予想外ですよね...Take Onシリーズは次は船舶関連が来るかなと予想していたんですが...
Arma3のボートはいい感じになっていたので。

>よよよさん
逆にローバーをArma3で爆発物処理ロボットに転用したりだとかなら、できそうですね。
プロフィール

Okla

Author:Okla
ギークな日々を記します。
Arma3などPCゲームの話題を中心にミリタリー系ゲーム最新情報について書いてます。
不定期更新

今 プレイしているゲームは
ARMA3
・Titanfall
・The Witcher 3 Wild Hunt
・Dying Light

です。
MW2 ca

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Category Bar Graph
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
バナー
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。